『ばらかもん』書道の字は杉野遥亮が書いてる?書道何段?

俳優

2023年の夏ドラマ『ばらかもん』にて主人公半田清舟を演じている杉野遥亮さん。

書道界のお偉いさんを殴って罰として、島での生活をおくることになった主人公が田舎暮らしの洗礼を受けながらも、書道家として成長していく物語です。

作中で目を引くのはなんといっても美しい書ですよね。
本作には数々の書がでてきますが、その書は実際のところ誰が書いたものなのでしょうか。

  • 名前:杉野遥亮
  • 生年月日:1995年9月18日(27歳)
  • 出身地:千葉県
  • 血液型:O型
  • 身長:185cm

『ばらかもん』作中の書道の字は本人が書いているのか?

ドラマ『ばらかもん』にて杉野遥亮演じる半田清舟の書は今作の書道監修を務められている書道家「鈴木暁昇」さんにより書かれたものです。

鈴木曉昇さんは数々のドラマで手元吹き替えをされていて、インスタグラムのフォロワー15万人越えの人気書道家さんです。

鈴木曉昇さんが手元吹き替え等で出演された作品

大河ドラマ『八重の桜』(主演 綾瀬はるか)

大河ドラマ『軍師官兵衛』(主演 岡田准一)

大河ドラマ『花燃ゆ』(主演 井上真央) etc…

杉野遥亮本人も書いていた!?書道何段なの?

こちらのタイトルは杉野遥亮さん自身が書き下ろしたものです。
すごく達筆ですが、実は杉野さんに書道を習った経験はありません

instagram barakamon-drama

杉野遥亮さんの字はとても達筆で素人に思えませんが、本人曰くそれは「祖父の遺伝子」かもしれないとのことです。

杉野遥亮さんの祖父は習字の先生をやられていたそうなので、字の上手な家系なのかもしれませんね。

『ばらかもん』作中で書かれた書がかっこいい!

杉野遥亮さん演じる半田清舟が島についてから初めて書いた『』。

この字を書かれた鈴木曉昇は「書道を楽しむという初心を忘れず、書もそのような成長を感じられたら」とコメントしています。

この画像は東京都美術館に展示された時のものです。

instagram barakamo-drama
instagram barakamon-drama

作中で下書きなしに清舟が書き上げた『唯我独尊

撮影時間の関係で一発で書き上げる必要があったそうで、鈴木曉昇さんも緊張されたとおっしゃています。

豪快でかっこいい!!

清舟が今までの苦悩を吹き飛ばすかのように楽しんで書いていた『』。

この作品を完成させるのに要した時間はなんと10時間以上だそうです。

見ていると吸い込まれそうになるほど素晴らしい書だと思います。

instagram barakamon-drama

まとめ

作中の清舟が書く字は書道家「鈴木曉昇」さんの書かれたものでしたが、杉野遥亮さん自身も字がお上手なんですね。

杉野さんは忙しい合間を縫って書道の練習もされているそうなので、杉野さん本人が書いた字をまた見ることができるかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました